忍者ブログ
Hot Eggs in Drama~表裏一体されども厳然たる裏(H19.1.15~)
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Jリーグは3節終了。
サンフレッチェは第2節の逆転負けが痛かったなぁ
やりようでは7になってた勝ち点が3になっちゃっている印象

もう少しすると優勝争いの形も見えてくるのかな
フロンターレが妙にもたついているのが気になるなぁ。


WBCはなんか会社とか行っても話題になってますな。
なーんか「何年かに一度日韓定期戦やろう」とか言い出しかねん勢いで韓国とばかり試合しているな。

栗原の名前が全国ネットの電波でこれほど流れることは今までなかったような気がする。
たぶん試合にはほとんど出ないのに・・・


大相撲は・・・横綱が強いなぁ
PR
J1開幕
サンフレッチェはJ2でやったスコアをJ1でやることが出来たっていうのはいい意味で自信になるんじゃないでしょうか?

全体的にゴールシーンが多い日でしたが
守備が・・・というのはとりあえずやめておきましょう
(槙野、代表に呼ばれねーかなー)


にしてもグランパス移籍のダヴィ、強いなぁ・・・。
恒例のスーパーカップも行われて
J1開幕まで1週間です。

昨年は(浦和の不調もあって)サッカー協会の会長が
勝手にわめいている印象ばかりが
報じられたJリーグですが今季はいかに?

優勝争いは
3連覇を目指す鹿島を軸に
捲土重来を期す浦和とガンバが
どこまでチーム力を戻せるかというところでしょうか
昨年でもガンバはACL優勝、
浦和は2ステージ制なら1stはとっていたというくらい(ちなみに2ndは清水)のチーム力はあると思っています。
どう反省しているかみものです。
ガンバが積極補強、浦和は無駄肉をそぎ落とすことに終始している印象ですが・・・

ACL参加組は
川崎は圧倒的な攻撃t力が健在なうちにボチボチ初タイトルがほしいところ。
名古屋は稀代のカリスマ、ストイコビッチ監督の2年目で真価が問われます。
小川が代表に常時呼ばれるくらいにならないかな?と期待はしていますが、
本当に代表に呼ばれたら今度は名古屋が困るわなぁ・・・

大分と清水は相変わらず上位を引っ掻き回しそうです。

残留争いは
山形が軸で
奇跡的な残留を果たした千葉と
京都あたりが絡むのかな
磐田は・・・どうなりたいのかさっぱりわからない

昇格組は
山形は初昇格で残留が第1目標
J2をある意味荒らしまわった広島は
できればセカンドグループ(7~12位)まで行きたいところ。
佐藤寿人だけじゃないところをJ1でも見せられるか?
そんなに悪くない試合だけど・・・

監督は効果的な交代が出来ませんでしたね。

サイドバックにプラスのクロスを上げさせる展開も何とかしたいところです


あと気になるのは


1)ワールドカップ4位(笑)
2)予選1位通過
3)何でもいいから本選出場

いまさらだが何が目標なのかさっぱりわからん

2)ならかなり厳しいが
3)ならかなり前進したと思う・・・
1)を本気で考えているヤツがいたら、そいつは問題だ
大相撲で日本人力士も大麻関係で逮捕されましたね。

ここ最近の大相撲の報道でいつも思うのは

日本人が勝てないことと・・・今更な話
朝青龍がヤンチャなことと・・・これも細分化するべきだがガッツポーズに関してはべるにいいと思う
大麻汚染があることと・・・罰せられるべき犯罪
いわゆる八百長疑惑と・・・あまり興味がない

どれもこれも同一に並べたような報道のされ方をしていることに妙な違和感を感じますな。


それをいっぺんに改善しようとか、ムチャにもほどがある・・・とでも言いましょうか
CWCガンバ対マンチェスターユナイテッドは3対5でした

攻めッ気たっぷりの試合だったので
見栄えのする試合でした。

試合的には1-2の直後にルーニーにあっさり3点目をとられたのが
わかれ目でしたね。
万が一にも勝つとしたら幡戸が1本決められたらな・・っとところですが、
そこまで臨むのは酷か

しかし来年のCWCは本当にドバイでできるんだろうか?
いざというときのためにも日本も立候補しとけよ(苦笑)






将棋の竜王戦も気になっていたんですが
羽生の永世竜王はならずですか・・・
なんとなくわかっていた流れではありますが・・・
第3期のホンダはわずか1勝で撤退。



動画は第2期の92年、『休止宣言』したあとの
日本グランプリ(当然鈴鹿)のTV-OPです。





93年プロスト引退、94年セナ事故死とあのあたりが時代の折り返し点だったのかなぁ
強いシューマッハをどうこうするためにルールがどんどんいびつになった感じだし・・・


プロ野球シーズンも終わりましたが

Jリーグはいよいよ大詰めです。
グランパスが最後まで踏ん張って
最終節での優勝決定となりました。

個人的にはもはや天皇杯モードですけれどもね。


だいぶ前の話題ですがサッカーの日本代表は
怖ろしいまでのネガティブキャンペーンにもかかわらずアウェーでカタールに勝利。
来年のオーストラリア戦の前も今回のような事前放送なのでしょうが
とにかくワールドカップに進んでほしいものです。
寿人のおかげで
メンバーが相当残ったこともありますが
そのメンバーがほぼ額面どおりの働きをして
J2をぶっちぎりましたね。

ありがとうキャプテン寿人

これで来シーズンから再びJ1です。
苦しいでしょうけどなんとか今度こそ定着してね。


グランパス・・・ああ、もったいない
伝説といえば

ゼルダだったり
オウガバトルだったり
巨神(イデオン)だったり
するのですが


よくわからないけど『メイク・レジェンド』なんだそうである。


星野仙一1人に引っ掻き回された
今年のセントラルのペナントレースですが
ここへきてジャイアンツのムチャクチャな補強が
額面に近い働きをし始めました。




いわく『伝説体質』の
ノーマーク爆牌党の八崎(このキャラ大好きですが)みたいに
足元すくわれないように気をつけておくんなまし。


今年のドラゴンズが鉄壁クンじゃないのが
少々つらいところですが・・・・
時計
カウンター
きょうの武将
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今月の出来事
プロフィール
HN:
MegaDra
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1975/08/04
ブログ内検索
最新CM
[03/04 完治]
[03/03 完治]
[03/03 完治]
[01/28 三十郎]
[12/31 三十郎]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © TIHAGEM!! All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]